優しく痛くない施術を行っています。自律神経系、頭痛、首、肩、不眠、産後骨盤矯正、原因不明の頭の圧迫感、ストレス性の諸症状等にカイロプラクティックを含めた施術で対応します。心と体の重い症状に悩まされている方は、柏市(十余二、若柴、柏の葉が近く、口コミで評判、おすすめです。)、松戸市、流山市、野田市からでも、国道16号線からすぐ、車でもお越しやすく、無料駐車場もあります。つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩16分です。

筋膜(リリース)について

筋膜(リリース)について

筋膜とは

筋膜は、皮膚の下にあるもの(線維)を包む薄い膜です。

やわらかいコラーゲン線維で網目状に全身に張り巡らされています。

筋肉だけにとどまらず、骨や臓器、神経、体の表面から深層部まで、すべての組織をつなぎとめています。

つなぎの役割がないと人体は形を保ち続けることすらできません。

筋膜の異常による症状の現れ

それだけ重要な筋膜が狭まったり、縮んだり、よじれた状態で長期間引っ張られ続けると、症状が発生します。

筋膜は筋肉や骨を包んでいるので、筋膜が引っ張られれば、張り付いている組織(骨や臓器、神経)も動いてしまいます。

大きな変化ではないですが、少しずつ少しずつ動いていき、位置がずれたり、歪みが生じたりして姿勢や体形が崩れます。

筋膜の弱点

筋膜には弾力性、柔軟性がありますが、それ故に以下の弱点があります。

+ 縮む
+ 硬くなる
+ ねじれ、シワが寄る

これらの弱点により筋膜は硬縮や萎縮をします。

スポーツ等で、動きすぎて症状が出るのは皆様も症状が出るのは想像しやすいかも知れませんが、実はデスクワークでも筋膜は異常をきたすことがあるのです

前傾姿勢をずっとしているために、筋膜が固定して緊張します。トリガーポイントと呼ばれるしこりのようなものが生まれるの一因です。これはもんでほぐすだけでは根本的な解決にならないケースがほとんどです。

体を動かすだけではなく、維持するのにも筋膜は使われます。

ずっと楽な姿勢でいると体がそれを覚えてしまい、筋膜が固定され、そうなるとつかわない筋肉は、ますます弱っていき、悪循環ができあがります。

ひどくなると肩こり、猫背、最終的には首、腰の痛みに発展していきます。

筋膜原因の肩こり

背中が丸まると、肩甲骨は外に開き、関連している方周りの筋肉、僧帽筋、菱形筋が引っ張られます。その状態が続くと、筋膜が悲鳴を上げ、血流が低下し、肩こりになります。

なりやすい方
デスクワークをする
お仕事、家事等で腕を肩よりも高く上げることが少ない

なぜ上記の方がなりやすいかというと、

- 腕を上げない(使わない)
   ↓
-- 肩甲骨を動かさない
   ↓
--- 筋膜が動かず硬くなって固定される

からです。

問題がない健康な方も、たまにはグルングルンとまわすと肩に良いです。ご相談いただければ、予防法もお教えします。

筋膜原因の肩こりのアプローチの仕方

当院は肩はもちろん特に胸部や脇にも施術を加えます。
前述したとおり、筋膜は全身に広がっているので、肩だけをいじっておわりということはありません。後頭線維(頭)を触ることも多いです。
効果で実感していただけると思います。




相談は無料です お気軽にお問合せください

○つくばエキスプレス 柏の葉キャンパス駅より徒歩16分です。
詳細はアクセスをご覧下さい。

柏の近くにお住まいで痛みやしびれ、自律神経症状でお悩みの方。柏市の整体院、柏松葉町カイロ整体院におまかせください。

ご予約・無料相談専用 ☎04-7157-0230

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional