強直性脊椎骨肥厚症

強直性脊椎骨肥厚症は、背骨の骨(脊椎骨)をつないでいる靱帯や骨膜、関節包などの軟部組織と呼ばれる部分が骨化し、硬くなってしまう病気です。中年の男性に多くみられ、だいたい胸の下あたりが骨化します。原因はわかっていません。レントゲンで判明しますので、先に病院での検査をお勧めしています。




相談は無料です お気軽にお問合せください

○つくばエクスプレス柏の葉駅より徒歩16分です。
詳細はアクセスをご覧下さい。

ご予約・無料相談専用 TEL 04-7157-0230

柏の近くにお住まいで痛みやしびれ、頭痛、不眠、自律神経症状でお悩みの方。車で来れる柏市の整体院、柏松葉町カイロ整体院におまかせください

画像の説明