酸の症状

胸やけ・げっぷなどの酸症状は、胃液の酸度が高いときに起こるという意味で、胃酸過多症と呼ばれてきました。しかし、これらの症状は必ずしも胃液の酸度が高いときのみに起こるとは限らず、低くても発症するとわかりました。

酸度は適度に保つことが重要です。当院では内臓の調整を手技で行えますが、ほかにも医療機関などで、制酸剤や制酸作用をコントロールするお薬を処方されるという治療法もあります。




相談は無料です お気軽にお問合せください

○つくばエキスプレス柏の葉駅より徒歩16分です。
詳細はアクセスをご覧下さい。

ご予約・無料相談専用 ☎04-7157-0230

柏の近くにお住まいで痛みやしびれ、自律神経症状でお悩みの方。柏市の整体院、柏松葉町カイロ整体院におまかせください

画像の説明